健康維持に役立ちそうな食品を紹介しています

チアシード

[2017-08-09 01:47:58]

慢性的な便秘にポッコリとした下腹には、我ながらがっかりとしてしまいます。便秘なのももちろんあるのでしょうが、年齢的にもメタボが気になる時期です。便秘やダイエットに聞く健康食品はないかと探してみた結果、チアシードに行きつきました。

最近、健康食品としてブームになっていましたので、チアシードについてご存知の方は多いでしょう。チアシードは南米産の植物で、主に種を食用とするために栽培されています。ビタミン・ミネラル・タンパク質・必須アミノ酸・食物繊維・脂質と非常に豊富な栄養素を持ち、特に必須アミノ酸は9種のうち8種rを含んでいるまさに「スーパーフード」です。

チアシードの栄養価の中でもとりわけ着目すべきは、オメガ3脂肪酸であるα-リノレン酸を含有している点でしょう。α-リノレン酸はアンチエイジング、ホルモンバランスの改善、ストレスの軽減などに役立ち、美と健康にぴったりの成分です。

チアシードは生のものなら水で戻すことでプルプルの状態になり、食事前に食べることで満腹感が得られ、しかも腸を綺麗にしてくれますのでダイエット効果が期待できます。ローストしたものは、栄養豊富なことにはかわりありませんが、このプルプルによる満腹効果は得られないので注意しましょう。また、チアシードそのもののカロリーは高めなので、食べすぎには要注意です。

チアシードは人間に必要な栄養に富んで、しかも身体の中をキレイにしてくれる効果も抜群です。痔水で戻したチアシードをお好みのジュースに入れるだけで、つぶつぶ食感も楽しみつつ手軽に摂取できますよ。