健康維持に役立ちそうな食品を紹介しています

生姜で風邪を撃退

[2018-04-17 15:44]

昔から風邪をひいたときには生姜が効果あると言いますが、生姜にはほとんどビタミンがほとんど入っていないんですよね。それなのに風邪をひいたときには生姜が効く…これはなぜなんでしょう。

生姜にはどのような効果があるのでしょうか?生姜の成分の一つに「ジンゲロール」というものがあります。この成分は血管を拡張させ血行を良くします。これにより身体が温まりやすくなり、代謝を良くします。殺菌効果もあり、喉が痛い時などはこの成分を摂取することで喉の痛みが解消されます。

また、生姜に熱を加えるとこのジンゲロールという成分は「ショウガオール」と「ジンゲロン」という成分に変わります。どちらの成分もジンゲロールの効果をパワーアップさせたようなもので、喉が痛い時に生の生姜じゃなく生姜湯にして飲むのはこの方が効果があるからです。

このように生姜は風邪に効果がありますが、摂取しすぎるとお腹を壊す可能性がありますので、摂取のしすぎには注意してください。